沼田でレインカット方式のぶどう狩り。

    東京に遊びに行ったあとは、そのまま実家へ。

    ぶどう狩りに行きました。
    実家からのアクセスが良い群馬県沼田市へ。
    沼田では今までにもりんご狩りさくらんぼ狩りも楽しんでいますが
    ぶどう狩りも盛んな様子。


    今回お邪魔したのは「まこちゃん園」です。
    お店につくとまずは試食。(入園・試食は無料)
    気に入った品種をかりとり、購入します。

    私たちが行ったときには、藤稔・ゴールデンフィンガー・紅伊豆は終盤で
    すでにかりとってあるものを購入できるということでした。
    シナノスマイル、高妻、ロザリオロッソなどを自分でかりとれます。


    こちらのぶどう園は
    ぶどう狩りでイメージする
    棚の高いところにぶどうがなっているのではなく、
    レインカット方式という
    整列した木の下部にぶどうがなっているもの。(※一部棚になっているものもあり)
    budougari2018.jpg

    budougari2018_2.jpg

    かなり品種が豊富で迷いましたが
    雄宝とバイオレットキング。
    藤稔も残っているものを狩って良いと声をかけていただいたので収穫。
    買取価格は藤稔が100g130円、雄宝とバイオレットキングが100g165円。
    市価と比べればかなりお得!

    しかも新鮮でおいしいです。

    budougari2018_3.jpg
    特に気に入ったバイオレットキングはとても甘い品種。
    皮が食べられると言っても少し気になったり渋みが残るものもあるなか、
    この品種はその皮まで美味しい!
    まだ新しい品種ということで、こちらの農園では来年くらいから
    さらに良くなるとのことでした。

    雄宝はシャインマスカットを親に持つそう。
    シャインマスカットもあったのですが、ちょうど出始めで
    こちらの品種のほうが美味しく感じたので購入。
    さわやかな甘さです。

    藤稔は何度か食べていますが、
    黒系ぶどうの中でも濃厚な味わいが好きです。
    関連記事
    たまさ
    Posted byたまさ

    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply