ひなたぼっこ

    CATEGORY PAGE

    category: 青森の観光  1/3

    18きっぷで北東北をぐるり(2)~リゾートしらかみで楽しむグルメ

    No image

    男鹿線のACCUMに乗った翌日。この日は秋田駅からリゾートしらかみ1号に乗り込みます。ハイブリット車両のブナ編成です。ブナ編成に乗るのは2度目です。(1度目→リゾートしらかみの新・ブナ編成に乗ってきました! - 青森の観光)リゾートしらかみ1号秋田8:20~青森13:29リゾートしらかみ1号・2号では地元の人が乗り込んで直接販売する「ふれあい販売商品」があります。(※土日中心)十二湖駅からは「マグカツドック」(500円)。「...

    •  0
    •  0

    リベンジ!津軽半島(4)~おさないで飲んで、帰りは弘前経由

    青森駅前のホテルまで戻り、少しゆっくりしてから夜は飲みに出かけました。2年前に行ったおさないに行こうと思ったのですが、2階の居酒屋はお休みだったようなので、1階の食事処へ。ホタテフライに、一番搾り青森に乾杯!。フライの中のほたてが柔らかくて美味しかった~。ホヤ刺し。ホヤは産地で味が違うと聞いていたけど、今年はホヤの経験値が上がっていたので、自分の舌で味の違いを実感できました!思い起こせば2年前に居酒屋...

    •  0
    •  0

    リベンジ!津軽半島(3)~津軽海峡亭&青函トンネル入り口

    階段国道往復後に車に乗り込み津軽海峡亭まで移動。ここで昼ごはん。「海峡丼」と名の付いた海鮮丼を頼みました。(2000円)これが美味しかった〜〜!特にウニが甘い!今年最初で最後のウニになることでしょう。(スーパーの寿司についている美味しくないウニはノーカウントで…)いくらもたっぷり。エビもしっかり2尾。ほかに、まぐろやイカ、ほたてなどなど。味噌汁も美味しいし小鉢も美味しかったです。津軽海峡亭関連ランキング...

    •  0
    •  0

    リベンジ!津軽半島(2)~龍飛崎と階段国道

    さて!目的だった龍飛崎です。前回のときと比べたら雨も降ってないし、景色も良好!(?)うっすらと北海道も見えました。海は太陽が当たるところと当たらないところで色がぜんぜん違う!そして前回は雨で歩けなかった(正確に言うと、歩く気にならなかった)階段国道へ。色あせてはいますが、あじさいがきれい。虫が多いので虫よけバンドをしていって正解でした。(虫よけバンドについては→「プチプラだけど効果あり!蚊よけのア...

    •  0
    •  0

    リベンジ!津軽半島(1)~海岸沿いを行く(高野崎、あわび道路など)

    2年前に行った津軽半島・龍飛崎が残念な天候だったためリベンジに行きたいと思っていました。去年の今頃にも行こうか迷っていたのですが台風11号が日本近くに来ていて天気が読めず延期。(結果的に台風11号はあまり影響なかったんですけどね)そして今年。ご存知の通り今年は悪天候・低温。行くかだいぶ迷ったのですがその日の天気予報に晴れマークがあることからそれを信じて行ってきましたー。朝早く出かけるため青森駅近くのホ...

    •  0
    •  0

    ルピナス、花菖蒲、芍薬、ポピー!「手づくり村 鯉艸郷」

    No image

    義父母に教えてもらい前々から気になっていた青森県十和田市の「手づくり村 鯉艸郷」に行ってきました。鯉艸郷と書いて「りそうきょう」と読みます。入園料は大人550円です。まずは1番の目的だったルピナス(例年の見頃:5月下旬~6月下旬)。目の前がルピナスでいっぱい!色もカラフルでとても良かった♪「昇り藤」の別名もあり、縁起が良いですね。まだほとんどが開花前だった花菖蒲(例年の見頃:6月中旬~7月中旬)。今年は、肌...

    •  0
    •  0

    旅帰りに十和田市で絶品ラーメンに出会いました@SOBE-PI(そべーぴ)

    No image

    小坂鉄道レールパーク「ブルートレインあけぼの」に宿泊し、十和田湖を経由して青森県十和田市までやってきました。朝強かった雨はあがり、晴れてきました。小坂も同様だったようで、もう少し早く晴れてくれれば…!と思わなくはないのですが気を取り直して、昼ごはんを食べに行きます~。向かったのは「SOBE-PI」。カフェのような外観で、ラーメン屋とは思わず1度通り過ぎてしまいました。隣に駐車場完備。ちょうど空きができて停...

    •  0
    •  0

    東北の小嵐山「中野もみじ山」を見学♪

    No image

    奥入瀬渓流や城ヶ倉大橋など八甲田周辺の紅葉を見た後は黒石市方面へ山を下りました。実は、城ヶ倉大橋は義父母から素晴らしい場所だと紹介されて行ったのですがそのときに「中野もみじ山」もきれいだから行ってみたほうが良いとおすすめされていたんです。中野もみじ山は、京都の嵐山に対して「東北の小嵐山」と呼ばれている紅葉の名所なのだそう。この日もたくさんの人が訪れていました。滝や橋とともに見る紅葉は、見事なもので...

    •  0
    •  0

    青森県八甲田周辺の紅葉狩り♪(奥入瀬渓流・城ヶ倉大橋)

    No image

    10月23日に青森県八甲田周辺の紅葉狩りに行ってきました♪朝早く起きて真っ暗な中、出発!下道をずっと移動してまずは奥入瀬。道路から見ているときれいな紅葉だったんですが、水面近くを写真に撮るとちょっと緑が多いかな?でも水辺の紅葉って、素敵☆国道103号(蔦温泉と猿倉温泉の中間辺り)。このあたりは周囲一体が真っ赤!ドライブしていて楽しかった~♪そして1番の目的だった城ヶ倉大橋。ここはすごかった!!本当に圧巻。見...

    •  0
    •  0

    田舎館村の田んぼアートを見てきました♪

    No image

    目的だった「リゾートしらかみ」に乗車し、残りの行程は未定です。さて行き当たりばったりで行ってみましょう。弘前に来たのだから、名物を食べようかな~と弘前駅ビルにある「そば処 こぎん」で幻の津軽そば(450円)を。1晩寝かせることでできるという津軽そばは独特の柔らかさがあり、優しい味です。そば処 こぎん 関連ランキング:そば(蕎麦) | 弘前駅、弘前東高前駅さて、これからどうしようかな?と駅の中をウロウロして...

    •  0
    •  0

    リゾートしらかみの新・ブナ編成に乗ってきました!

    No image

    弘前駅から青森駅まで移動して、今回の旅の目的であるリゾートしらかみに乗ります。最近デビューしたばかりのハイブリット橅編成※です。(※橅は機種依存文字のようなので表示されないようであれば、木編+無でブナです)現在ブナ編成はリゾートしらかみ1号とリゾートしらかみ4号に充当されており、空席を調べたら4号に空きがあったのでここを中心に旅行を組み立てたわけです。弘前駅から乗っても良かったのですが長い時間乗りたかっ...

    •  0
    •  0

    久しぶりの鉄道旅。初日は弘前で美味しい肴と酒を♪

    No image

    青森&秋田へ久しぶりに鉄道で出かけてきました。本当は車で違う場所に行く予定だったのですが、その目的地は雨が降ると楽しめない場所だったので急遽、予定を変更したわけなのです。(結果としては雨は降らなかったかもしれませんが、天気が読めなかったんですよね~)翌日の目的のために、花輪線~奥羽本線経由で弘前まで前乗り。弘前では飲みに出掛けました。貝3種(1500円)+刺身5種(1500円)の盛り合わせ。すごい豪華!どれ...

    •  0
    •  0

    信じる?信じない?新郷村のキリスト伝説 -下北半島旅行記(おまけ)-

    No image

    さて、下北半島の旅は前日で終わりまして、3日目はちょっとおまけ的なもの。青森県新郷村にはキリスト伝説が残っていてそのお墓があるということで見てきました。伝承館(入館料200円)もあり、伝説がどのようなものかを知ることができます。どうもこの地域の古い風習がユダヤの古い風習と似ていたり等あるようです。信じるか信じないかはアナタ次第?!ってことですかね。その少し先にある道の駅しんごうにも行きました。夏季は自...

    •  0
    •  0

    風光明媚な国道338号をいく -下北半島旅行記(5)-

    No image

    大間マグロを楽しんだあとは国道338号に沿って下北半島の西側(まさかりの斧の部分)をぐるっとドライブします。さて、この338号アップダウンやカーブの多い山道です。振り返るとこんなに急な山道を上ってきています!助手席の私でも疲れたので、運転主はもっと疲れたのではないでしょうか…(^^;ただ、そのぶん風光明媚な景色にも出会うことができます。こちらは佐井村の願掛岩。右が男岩、左が女岩で縁結びを願う岩なんだそう。駐...

    •  0
    •  0

    大間で食べたい大間のマグロ -下北半島旅行記(4)-

    No image

    さて2日目は宿泊地の下風呂温泉から大間崎を目指します。本州最北端の地です!天気が良ければ北海道も見えるらしいのですが、残念ながら雲がかかっていて見えませんでした。ちなみに岬だけあって風が強かった!大間マグロの像もあります。奥に見えるのが弁天島と白黒模様が印象的な大間埼灯台です。大間崎レストハウスで「本州最北端 大間崎到達証明書」(200円)を購入。これで本州最東端の証明書に続き、東、北と集まりました。...

    •  0
    •  0