ひなたぼっこ

    TAG PAGE

    悪天候でしたが、八幡平雪の回廊を見てきました。

    今年も八幡平の雪の回廊を見に行ってきました!

    ただ私が行った日は濃霧。

    P1040441_2

    車で走るのが恐いほど、すぐ先が見えない状態。


    ゆっくり走行し、やっと八幡平山頂レストハウス付近にたどり着きました。

    P1040445
    たぶんこの頃が1番霧が濃かったんじゃないかな。
    暴風も吹いていました。

    レストハウスでお土産などを見て出てきたら
    風が収まってきていて
    霧も少しマシになっていました。


    下山していくとだいぶ霧が晴れていました。
    P1040453_2

    こんな悪天候ではありましたが、昨年は記録的な雪の少なさで
    回廊も高さが全然なかったので
    今年は見ごたえのある雪の回廊を楽しめて良かったです!


    下山してから松尾八幡平ビジターセンターにて昼食。
    野菜かき揚げそば(750円)。
    DSC_1832


    食後にコーヒーも(200円)。
    DSC_1834
    ビジターセンターの入り口で売っていて
    雪の回廊や紅葉などを見に八幡平に来るとよく買う
    サイフォンで淹れてくれるコーヒーですが
    こうやって淹れている様子をテーブルで見せてくれたのは初めてでした♪



    ●過去の八幡平・雪の回廊
    2013年『「雪の回廊」を見て来ました~!
    2014年『今年も満開の桜は見られそうにない…ので冬をアンコール!雪の回廊へ
    2016年『暖冬だった今年の「雪の回廊」はいかに?
    関連記事

    暖冬だった今年の「雪の回廊」はいかに?

    2年ぶりに八幡平の雪の回廊を見に行ってきました。

    しかし今年は暖冬で少雪。
    どうかな~?と出発です。

    ひとまず「松尾八幡平ビジターセンター」に立ち寄ります。
    サイフォンで淹れるコーヒーを売っているので
    ここに寄ると良く買います(*^_^*)
    DSC_0346
    岩手山がすごくきれい!


    ここからはアスピーテラインへ。
    P1030464
    夜沼や茶臼岳のあたりまで登ってきましたが、ぜんぜん回廊と言う感じではないですね~。


    「八幡平山頂レストハウス」に車を停めてみましたが
    やはり壁が低いです。
    P1030476

    ちなみに3年前(2013/4/29)のほぼ同じ場所はこんな感じでした。
    道路や木々に残っている雪からみても全然違いますね。
    DSC_0206



    お昼時だったのでレストハウスで食事。
    前回はカレーうどんを食べたので、今回は源太カレーライス(¥850)を。
    肉が柔らかかった!
    DSC_0348




    関連ランキング:レストラン(その他) | 八幡平市その他




    帰りは樹海ライン経由の予定だったのですが、
    雪崩が起きてしまったらしく、Uターンするよう指示があり
    アスピーテラインを引き返しました。


    天気が良かったし、雪の壁がほとんどないので
    岩手山の眺めが絶景でしたよ!
    P1030484
    雪の回廊は今年は楽しめませんでしたが、
    これだけで行ってよかったと思えました♪


    ●過去の雪の回廊に関する記事
    2013年→「雪の回廊」を見て来ました~!
    2014年→今年も満開の桜は見られそうにない…ので冬をアンコール!雪の回廊へ
    関連記事

    十和田湖畔のおもてなしが温かい「民宿 和み」

    十和田湖冬物語を観光するにあたって
    十和田湖畔にある「民宿和み」に宿泊しました。


    ここは以前にも泊まったことがあり、
    また来たいと思っていたところなんです。

    建物は新しくとても綺麗!

    小さめサイズですが温泉もあり
    十和田湖冬物語で冷えた身体もじっくり温められます。


    夕飯は十和田湖の名物ヒメマスを塩焼きにしたものとお刺身。


    陶板の中には豚肉の味噌焼きが入ってます。


    旅館とかだと量が多すぎて苦しくなってしまうことが多いですが、
    ほどよい分量で、最後まで美味しく食べられました(*^_^*)


    朝食。



    これだけの料理が出ても
    宿泊は1泊2食付き6,530円+入湯税。

    部屋は和室と洋室があります。
    バス・トイレは部屋にありませんが
    温泉にはリンスインシャンプーとボディソープがあり、
    バスタオルも貸してくれるので民宿と言っても
    ホテルと変わらないくらい快適に過ごせます。

    -*-*-*-

    朝の十和田湖。

    天気は悪いですが雪山が湖面に映り、美しい!

    さてチェックアウト後は
    秋田県道2号(樹海ライン)で小坂方面に向かいます。
    結構雪が深いですね!


    目的地は小坂鉄道レールパークです。



     ▼2015年2月十和田満喫旅行記シリーズ
    憧れの十和田市現代美術館は本当に魅力的でした!
    B-1ゴールドグランプリ受賞の「十和田バラ焼き」を本場で!
    十和田湖冬物語~かまくらで日本酒♪冬花火♪~
    十和田湖畔のおもてなしが温かい「民宿 和み」
    エボルタ電車もあります♪小坂鉄道レールパーク
    駅弁が美味しい花善でほかほかの「鶏めし御膳」♪
    関連記事

    十和田湖冬物語~かまくらで日本酒♪冬花火♪~

    十和田市現代美術館→十和田バラ焼きと巡り
    1番の目的であった十和田湖冬物語の会場に到着しました。

    十和田湖冬物語は毎年冬に十和田湖の近くで開催されているイベントです。


    今回は十和田湖に宿をとってあったのですが
    まだチェックイン時間前だったので下見も兼ねて冬物語の会場へ。


    馬に乗ったり、足湯につかったりできます。


    「ゆきあかり横丁」という飲食店が並んだエリアも。
    平日は15時から、土日は11時から営業していて
    横手やきそば・きりたんぽ鍋・十和田バラ焼きといった秋田・青森のご当地グルメも揃います。


    下見を終えたところで本日の宿へチェックイン。夜までゆっくり過ごします。


    さて、十和田冬物語は夜が本番です!
    ライトアップされた雪像に迎えられます。


    例年だとマイナス10℃以下の日もあるようですが
    今年は暖冬傾向なのか、体感だとマイナス2~3℃かな?
    たぶんマイナス5℃はいっていないと思います。
    薄着で立っていたらもちろん寒いですが、ごく普通に防寒対策すれば大丈夫なレベルなので良かったです!


    夜は大きなかまくらの中でバーが営業されています。

    ここではビール・カクテル・ソフトドリンクを氷のグラスで味わえます。

    氷のグラスには興味があったのですが、ビール飲むにはちょっと寒いので
    私たちはバーの隣の「酒かま蔵」へ。

    こちらでは秋田・青森の日本酒が楽しめます。
    中はちゃんとカウンターもあって、椅子などもあるんですよ~。


    田酒を頼みました。枡の香りも良く、美味しかった~。



    外のメインステージでは津軽三味線の演奏も。


    ねぶたのハネトも来ていました。
    青森ねぶた祭はハネトとして一般人も参加できるので、
    そのはね方の講習も(*^_^*)

    体を動かすと温まるのでちょうど良かった~。


    そして20時からは冬の花火!

    冬は空気が澄んでいるから綺麗~!
    10分間ですが、打ち上げ場所からの距離も近いので大迫力で楽しめました♪



    とっても楽しかったです!
    今年は3/1まで毎日開催されていますし、
    来年以降も同じ時期に開催されると思います。


    ただ…難点としてはかなりお手洗いが少ないことと渋滞。
    お手洗いは公衆トイレのみなので大行列でした。
    あと周辺に泊まらない場合は駐車場の出し入れを含めてかなり渋滞しています。



     ▼2015年2月十和田満喫旅行記シリーズ
    憧れの十和田市現代美術館は本当に魅力的でした!
    B-1ゴールドグランプリ受賞の「十和田バラ焼き」を本場で!
    十和田湖冬物語~かまくらで日本酒♪冬花火♪~
    十和田湖畔のおもてなしが温かい「民宿 和み」
    エボルタ電車もあります♪小坂鉄道レールパーク
    駅弁が美味しい花善でほかほかの「鶏めし御膳」♪
    関連記事

    ポケモンセンタートウホク~月山の雪!

    仙台に立ち寄るなら行ってみたい場所がありました。
    それは「ポケモンセンタートウホク」。



    実は10月に発売されたポケットモンスターXYを夫婦でやっていまして、
    かな~りハマっているのです。
    私は初代赤緑以来、夫も同じく久しぶりのポケモンなので
    その進歩に驚くばかりです。


    少し立ち寄るつもりが1時間もうろうろしちゃいました。
    戦利品…?いや衝動買いだから敗北なのかしら…。

    3DSカバー(夫と私それぞれ違う柄を)、缶入りクッキー。
    それとポケモンのナノブロック。

    ナノブロックはダイヤブロックでお馴染みのカワダが出している
    大人向けの小さなブロックなんですけど
    ポケモンシリーズが出ているとは知らなかったです。
    ヒトカゲとピカチュウは売り切れなのかなくて、
    フシギダネとゼニガメだけ売っていました。



    クッキーはこんな感じ。
    XYのキャラたちが冬の格好をしてる缶に一目惚れしちゃいました。

    このマフラーを巻いたキャラのぬいぐるみも多数あって可愛かったです。
    …飾るところがないので買えませんが(^^;



    その後も仙台駅周辺を見てまわって
    山形道経由で酒田を目指しました。

    途中、月山。

    完全に冬でした。
    関連記事