ひなたぼっこ

    ARCHIVE PAGE

    青森旅行土産♪~サバの冷燻、いのち夏限定檸檬

    先日の夏祭り旅行の自宅用土産。
    すべて青森駅すぐそばにあるA-FACTORYで購入しました。

     ●A-FACTORY
     青森県青森市柳川1-4-2


    まず、その日の夕飯用に買った鯖の冷燻。

    半身の状態でパックされていて、自分で切って食べます。
    写真は撮らなかったんですけど、美味しかった~。
    八戸の会社のものです。

    冷凍品なので、無料で保冷剤つけてくれました。
    (有料でさらに長い時間保存ができる保冷剤やバッグもあるそうですが、
     我が家はクーラーボックス持参だったので無料保冷剤だけもらいました。)

    楽天で買えるなら父の日の贈り物とかにも良いかな(*^_^*)


    あとは「いのち」の夏限定檸檬味。

    弘前市のラグノオささきに「いのち」というお菓子があって
    それの檸檬バージョンです。

    ふわふわの生地の中に、カスタードクリームが入っていて
    さらにレモンジャム入り。
    夏らしいさっぱりとした味でした(*^_^*)

    ラグノオささきと言えば、「気になるリンゴ」も美味しかったですよ~。
    →「気になるりんご 限定販売 紅玉


    そして私はストレートりんごジュースが好きなので、
    青森に行くとよく買うのがりんごジュース。

    A-FACTORYはたくさんのりんごジュースが並んでいて、いつも迷ってしまいますが
    今回は黒石市のりんごランドのものを買ってみました。
    もっといろいろ飲み比べしてみたいです!
    関連記事

    プチプラだけど効果あり!蚊よけのアロマバンド

    ここ数年は、東北の夏祭りに行くことが楽しみになっていますが
    毎年、蚊に刺されるのが悩みでした。

    今年は虫よけバンドを買ってみたんですけど
    これ良かったです!


    ビレッジバンガードで夫が見つけて購入しました。

    正直に言うと、最初夫から「これ買おう」と言われた時は半信半疑でした。
    本当に効果あるのかな~?と。
    でも1つ130円ほどで売られていたので
    効果がなくても諦めがつく値段だと思って購入。


    秋田竿燈まつりの日の夕方に開けましたが、
    竿燈、ねぶたともに2人とも蚊にさされずに済みました!

    開けた時は香りがきつめに感じましたが、
    柑橘系なのでそこまで不快ではなかったです。
    虫除けスプレーだと汗で流れてしまいますが、
    このバンドなら気軽に付けられますしね♪


    香りは1週間ほど持続するらしいですが、
    もともと自宅には蚊が出ないので、どの程度の期間効果が持つかは不明です。
    (少なくとも2日間はバッチリ効果あり)

    来年も夏祭りの時には買って持って行こうと思います。
    関連記事

    帰りは蕪嶋神社に立ち寄りました。

    秋田竿燈まつり青森ねぶた祭
    夏祭りを堪能した帰り道は、
    国道103号、394号、45号経由で蕪嶋神社に立ち寄りました。

    この日、青森市を出発したときには強めの雨でしたが、
    太平洋側までくると天気が良かったです。
    (この日の岩手県南は35度を超える猛暑日だったようです。)


    ここはうみねこの繁殖地として有名。
    ときには空を飛んでいるうみねこから落とし物(!)があることも。

    テレビなどで、落とし物避けのビニール傘があると聞いていましたが
    見つけられませんでした(^^;
    でも空を飛んでいるうみねこは少なくて、落とし物の爆撃を受けることもありませんでしたε-(´∀`*)


    くつろいでいるうみねこ。


    神社の境内から海を見ると綺麗な眺めでした。


    そして八戸ICから高速を使って帰宅しました~。
    関連記事

    念願の!青森ねぶた祭へ

    秋田竿燈まつりを見た次の日は、青森ねぶた祭へ。

    このねぶた祭は長年行きたかった祭りでした。

    私が初めてねぶたを見たのは、大学4年生のとき。
    「北海道&東日本パス」を使って普通列車で関東から北海道に行ったときに
    少しだけねぶたを見たんです。

    当時の「北海道&東日本パス」は追加料金なしで
    夜行の「急行はまなす」自由席に乗ることができたので、
    ねぶたを少しだけ見て、すぐに青森駅に戻り自由席待ちに並びました。
    (※現在の同切符はルールが異なります)

    その時から「いつかは、ゆっくりねぶたが見たい!」と思っていました。

    その後、東北に住んでいる夫と出会い、こちらに嫁いできました。

    最初の年(2011年)の夏にもねぶたを見に行ったのですが、
    その日は最終日で、夜は花火と海上運行だったんです。
    もちろんそれらも綺麗なんですけど、
    迫力のあるねぶたを間近で見たいという思いは強まりました。

    しかしながら、2012年、2013年は宿が取れず。
    (2012年は弘前ねぷたを鑑賞しましたが)

    今年も青森の宿はなかなか取れず、
    ギリギリまでねぶたは無理かな~と思っていたんです。
    それが土曜日の夜になって、夫がキャンセルが出ているのを見つけてくれました(*^_^*)



    19時10分頃、ねぶた開始ののろしがあがると
    沸き起こる観客の拍手。
    今まで見たことのない盛り上がり方に感動しました。


    ラッセラー!ラッセラー!の掛け声とともにみんなとても楽しそう!
    このハネトの衣装はレンタルや販売があり
    一般人も参加することができます。

    私もいつかは参加してみたいな~。

    そして迫力のあるねぶた。







    大人気の某キャラクターもいました(*^_^*)



    当日は天気がいまいちで、
    会場に向かうころには小雨が降っていたので、
    大雨にならないか不安でしたが、
    ねぶたが始まる前には雨もあがりねぶたを堪能することができて大満足です!


    秋田竿燈まつりも青森ねぶた祭も、日付が決まっているお祭りですが、
    来年はどうも曜日配列が悪い…(^^;
    (竿燈が8/3~6で来年は月~木。ねぶたが8/2~7で来年は日~金。)
    でも来年も行けたらいいなー。宿が取れますように。


     ▼過去のねぶた、ねぷた関連記事
    2011年:「18きっぷで北東北の夏めぐり(2)
    2012年:「東北の夏祭り巡り(4)~弘前ねぷたまつり~
    関連記事

    101号沿いに北上。わさおのお店など

    秋田市から青森市へは
    道の駅スタンプを集めながら、国道101号経由で向かいました。


    ▼ラーメン101
    ちょうどお腹が空いた時間帯に通ったので立ち寄ってみました。

    津軽名物だと言う「焼干しラーメン」650円を注文。
    少し甘めのスープが優しい感じで、美味しかったです!



    関連ランキング:ラーメン | 艫作駅




    ▼驫木駅
     青森県西津軽郡深浦町大字驫木



    海のすぐそばにある五能線の驫木(とどろき)駅。
    無人駅です。
    駅に立ち寄るとたまには列車の旅をしたいな~と思いますね。



    ▼道の駅ふかうら かそせいか焼き村
     青森県西津軽郡深浦町大字風合瀬字上砂子川144-1
    道の駅の真後ろが海!(天気が悪かったので写真暗いですが…)

    夏の間はシャワー室も使えるようで、
    海水浴を楽しみ、道の駅でご飯を食べて、シャワーを浴びて帰るのにとても便利そう!
    家族連れがたくさんいました(*^_^*)



    ▼菊谷商店 わさおのいる店
      青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字南浮田町字美ノ捨59-19

    ネットで有名になり、映画にもなったわさおのいるお店。
    初めて来ました♪
    ただお客さんがいっぱいでわさおくんはお疲れの様子。
    人気者(いや、人気犬?)は大変ですね。
    焼きイカが有名なお店です。
    関連記事