ひなたぼっこ

    ARCHIVE PAGE

    お肉の産直でコストパフォーマンス抜群ランチ♪@ヴィラ工房(滝沢村)

    滝沢村役場の近くにある
    「お肉の産直 ヴィラ工房滝沢店」に行ってきました。

    お肉屋がやっている産直&食堂で
    もともと矢巾に1軒ありました。
    岩手のローカルニュースで取り上げられているのを見て
    「いつか行ってみたいな~」と思っていたら
    滝沢に二号店ができたみたい♪

    コンビニの跡地なので
    外からみるとちょっと地味な存在かも?


    店舗の半分は産直コーナー。
    地元野菜、お肉、お弁当・お惣菜。

    このお惣菜やお弁当も手ごろな価格なのにボリューム満点
    家や職場がこの近くの羨ましいです!

    お肉も日替わりでいろいろ特売しているので要チェック!


    そしてのこり半分が食堂になってます。
    食券のセルフ式です。


    私は悩んだ末に新メニュー「チャー玉丼」。(¥580)
    豚バラのチャーシューと玉子のどんぶりです。



    タレはけっこう味付けが濃い目。
    でもご飯がたっぷりあるので、もりもり食べちゃいました。

    おみそ汁、おかわり自由。


    日曜、祝日は食堂コーナーはお休みのようですが
    またチャンスを見つけて絶対行きます。


      ●ヴィラ工房滝沢店
      岩手県岩手郡滝沢村鵜飼字迫3-5



     ●追記(2012.4.10)
    2か9がつく日はサービスランチが楽しめるということだったので。
    また行ってきました。

    今月(4月)のサービスランチは「ステーキ丼」とのこと。
    500円。ワンコインぽっきりです。

    さすがにお得な日だけあってお客さんもたくさん来てました。
    でも回転が良いので、行列していることもなく、
    料理の出来上がりも早かったです。

    foodpic2238275.jpg
    さっそく食べてみたらお肉が柔らかい。

    ちなみに左上に写っているのは手作りキムチ。
    10円以上の募金で自由に食べられるように置いてありました。



     ●追記(2012.7.10)
    ちょうど9日、時間があったので行って来ました。

    駐車場はほぼ満車。人気の様子が伺えます。
    今月はステーキ定食でした。


    相変わらず500円とは思えないボリューム。
    にんにく風味がしっかりして、
    さらにタレの味もちょっと濃い目なので、ご飯が進みます。



     ●追記(2013.3.20)
    今回は550円のから揚げ定食にしてみました。
    (正式な名前は忘れてしまったのですが、から揚げみぞれ定食とかそのような名前でした。)



    ごはん・みそ汁はおかわり自由。
    そしてからあげのこのボリューム!

    副菜はマカロニサラダと切干大根煮。
    マカロニサラダはマッシュポテトかなにかも入っているのかな?
    普通のとはちょっと違って、美味しかったです。

    全部食べたらお腹がはちきれそうでした。
    私にはごはんのおかわりなんてとても無理です~。


    ※追記
    お肉の産直 ヴィラ工房滝沢店は閉店しました。
    矢巾、紫波の店舗で同様のメニューが楽しめます。

    ななっく内にはニューコンセプト店もあります。
    関連記事

    一台二役(ホットプレート&IH調理器)のパナソニックKZ-HP1000を買いました♪

    ずっと不満だったこと。

    それは卓上コンロがないから
    キッチンでお鍋を温めて食卓に出し
    また冷めてきたらキッチンで温めなおしをしていたこと


    卓上IHか、カセットコンロを買おうと電気屋さんへ。

    そうしたら出会ってしまいました。
    パナソニックのKZ-HP1000

    (↓は新しい型のKZ-HP1100です)



    IHホットプレートですが、鉄板をはずせば卓上IHになるんです!
    そう、「おうち焼肉」もぜひやってみたいと思ってたんですよ~♪


     ●【ホットプレートとしての使用例】焼肉(手前のウィンナーが食べかけでごめんなさい)



     ●【卓上IHとしての使用例】おでん


    簡単に取り外しできるので、お手入れも楽です。

    強いて言えば鉄板は結構重いので、
    我が家みたいにシンクが狭いとちょっと腕の筋肉が必要かな?

    でもそのほかはIHも平坦でふきんなどでさっと拭けるし、
    火力もあるので大満足です。


    ちなみに電流が強いため、壁のコンセントを直接使う必要があります。
    買う前にどこのコンセントを使うかは考えておいたほうが良いかもしれません。

    関連記事

    大阪王将でランチ

    無性に餃子が食べたくて。
    盛岡駅ビルの中にある「大阪王将」でランチ。



    天津飯餃子セット(¥620)を頼んだら想像以上に量が多かった・・・。どうにか完食!

    やっぱりお店の強い火力で焼いた餃子は美味しいですね。
    (どうも家だときれいに焼けません・・・)




    関連ランキング:餃子 | 盛岡駅

    関連記事

    初めての野菜にチャレンジ!(2)

    産直で売られていた「安家地大根」。
    どんな味なんだろう?と買ってみました。



    調べてみると、岩手県岩泉町の安家という地域で作られている大根で、
    普通の青首大根よりも水分が少なく辛味があるのが特徴なんだとか。

    水分が少ないから長持ちして
    北国における冬の重要な栄養源になっていたそうです。


    ちょうど青首大根もあったので両方すりおろしてみました。


    左が青首大根ですが、水分量がぜんぜん違います。


    すりおろしてから、しばらく置いて干物と一緒に食べました。
    辛味が強すぎるということもなく、彩りが良くなりました。


    あとは甘酢漬けに。


    青首大根より固めなので、パリッパリとした食感が良いです。
    こちらもピンク色が食卓を明るくしてくれます。


    ちょっと表面がデコボコしていて、大きさもバラバラということで
    大量流通には向かないようなのですが、
    せっかくの地域の味ですから、味わって食べたいと思います。
    関連記事

    震災の被害から復活!活性原酒 雪っこ

    岩手県陸前高田市の「酔仙酒造」。
    東日本大震災の津波により、壊滅的な被害を受けました。

    それでも力を合わせて立ち上がり、
    同県一関市の酒造を間借りし、製造を再開したそうです。


    その酔仙酒造を代表するお酒が「活性原酒 雪っこ」です。



    ふたのラベルには「福幸生原酒」とかかれ
    高田松原の1本松の姿も描かれています。



    良く振ってからふたを開けます。

    あまりの美味しさに写真を撮るのを忘れてしまい、残り少なくなってから撮ったのですが
    真っ白でとろみのあるお酒です。



    私の下手な表現で味を例えるなら
    【アルコールが強く、甘さ控えめでなめらかな甘酒】といったところでしょうか。


    そのままストレートで飲んだのですが
    公式ホームページでは
    「ミルク割り」「ソーダ割り」「甘酒風」などの飲み方も紹介されています。


    とても口当たりが良く飲みやすいのですが
    飲みすぎには気をつけてください。
    アルコール度数20%ですので、けっこうグッときます。


    関連記事