西和賀町のユキノチカラシリーズ「金のフィナンシェ」

    西和賀町に行った際に、
    ほっとゆだ駅前にある湯夢プラザにも寄りました。

    そこで買ったのが、「お菓子処たかはし」の金のフィナンシェです。

    nisiwagafinancie_kin.jpg

    さっそく食べてみたら、
    バターの香りとはちみつの甘さが良い
    美味しいフィナンシェでした。

    他に西和賀の特産であるそば粉を使った
    銀のフィナンシェもあったので
    次のチャンスに買いたいです。
    関連記事

    【秋田】祝!準優勝で再販「金農ババヘラボート」

    スーパーオセンに行くあたって
    秋田県に足を延ばしたのには他にも理由がありまして、
    それは秋田県内のローソン限定「金農パンケーキ」を買いたいな~ということでした。

    しかし残念ながら売り切れでした。
    (もともと買えたらラッキーくらいの気持ちでしたので仕方ないですね)


    でもそのかわりに金農ババヘラボートは
    たくさん売っていたので買えました。

    kananobabaheraboat.jpg

    金農とたけや製パンの共同企画商品。
    以前販売されていたものが
    金農フィーバーにより再販されたものです。

    たけや製パンのバナナボートが
    秋田名物ババヘラ風味に。
    ほんのりいちご風味。

    「バナナボート」も1つの秋田名物だと思いますが
    なかなか食べる機会がなかったので
    この機会に食べられてよかったです。
    関連記事

    横手へ。三角そばやの中華そばとぶどうの産直。

    スーパーオセンで買い物するためにやってきた西和賀町から
    少し足を延ばして秋田県横手市へ。


    お昼は三角そばやへ。
    以前にも来たことがありますが、
    あっさりしているけれど深みのあるスープと
    ふわふわの麺がなんとも美味しいお店。

    DSC_3168
    中華そば・並(680円)。

    義理の両親もこちらのお店が好きなので
    持ち帰りラーメンも購入してお土産にしました。




    関連ランキング:ラーメン | 横手駅





    さらに107号沿いに立ち並ぶぶどうの産直店でぶどうを購入。
    以前にもこの季節にここを通ったので購入して
    美味しかったんです。

    たくさん試食させてもらいましたよ~。
    どれもそれぞれ美味しくて甲乙つけられませんね。
    ということでたくさん買っちゃいました。

    yokote_budou2018.jpg
    藤稔は1房700~800円。(写真は800円のもの)
    前回小さめのものを買って、
    もっと大きいのを買えばよかったと思ったので
    今回は大きいのにしましたよ。


    そして帰りは予定通りスーパーオセンで買い物をして帰宅したのでした。
    関連記事

    さっぱりジェラート@銀河の里沢内ジェラードアイスショップ(西和賀町)

    久しぶりにスーパーオセンに行こうということで西和賀町へ。

    西和賀に行くときは
    たいてい県道1号経由なので
    いつも気になっていたジェラート店。

    なかなかチャンスがなくてやっと寄ることができました。


    ダブル350円。
    パンナ(ミルク)とラ・フランスにしました。
    sawauchi_gelato.jpg

    似た色になっちゃましたが、盛り方がかわいい♪

    どちらもさっぱりした味わいですが、
    ラ・フランスの華やかさもミルクの濃厚さも感じられました。
    牛乳は奥中山産だそうです。


    雪深い地域柄、冬季はお休みです。

    sawauchi_gelato_mise.jpg




    関連ランキング:アイスクリーム | 雫石町その他

    関連記事

    つけ麺も豊富です@柳家矢巾店(矢巾町)

    ※最新記事は下の方にあります


    (初回2014.12.19)
    盛岡市を中心に多数の店舗がある柳家。
    「キムチ納豆」を中心とするバリエーション豊かなメニューで有名なラーメン店です。

    今回は初めて矢巾店にお邪魔しました。

    柳家は基本的に食券制のお店なのですが
    メニュー名からだと味の想像がつかず、少し戸惑うことも…。
    こちら矢巾店は食券機のまわりにメニューの説明が多く親切でした(*^_^*)

    珍しいメニューとしてはつけ麺があります。


    つけ麺も気になるところでしたが
    塩味の「不来方」(910円)を注文してみました。


    しゃきしゃきもやしと、
    柳家の特徴とも言えるもちもちした麺が好相性なのは他メニューと同様。

    主張の強い太麺と塩味はどうかな?と思っていましたが
    これもなかなか美味しかったです♪
    刻んだネギの香りも良い引き立て役になっていました。




    関連ランキング:ラーメン | 古館駅矢幅駅





    ●追記(2016.7.26)
    柳家は盛岡市内にも複数お店があるのですが、
    個人的には矢巾店が1番好きだったりします。

    というわけで久しぶりの柳家は矢巾店へ。


    今回は気になってたつけ麺を注文することにしました。
    つけ麺のメニューはこんな感じ。



    店名を冠し、つけ麺の中では1番オーソドックスだと思われる
    「柳家つけめん」にしました。(830円)

    つけ汁にはふんわり溶き卵。

    柳家得意の納豆味のメニューですが、
    納豆の香りはするもののあまり主張せず
    旨味のひきたて役のような感じ。

    とても美味しいつけ汁だと思います。

    太すぎない麺とも相性が良いですね。

    ただつけ麺のつけ汁としては味が薄めなので
    はじめは良いのですが、
    最後の方は味が薄まってしまう印象はありました。



    ●追記(2017.12.21)
    久しぶりに矢巾の柳家へ。

    foodpic8005452.jpg
    今回は「徳丹城」(880円)を。
    マイルドな白味噌味に
    コーンともやしがたっぷり。

    食べやすく好きな味でした。



    ●追記(2018/9/10)
    久しぶりの柳家。
    今回は「キムチ納豆・鰹」(930円)を注文。

    柳家の定番メニューキムチ納豆が鰹風味になったもの。

    DSC_3160
    魚粉たっぷり。
    鰹の風味はキムチにも納豆にも勝つことがよく分かりました。
    美味しいですよ!
    関連記事