ひなたぼっこ

    思い立って十文字中華そば(丸竹食堂)を食べに行ってきました。

    突然ですが
    ドラマ「ラーメン大好き小泉さんスペシャル」で
    ラーメンの定義はなにかが議題になりました。

    一般的にはスープに中華麺が入ったもので、
    中華麺は小麦粉とかん水を混ぜて作っている。
    しかしかん水を一切使わない麺のラーメンもあり、
    ラーメンの定義は難しいというような内容でした(だいたいのニュアンスです)。



    “かん水を使わない麺”で思い出したのが横手市の十文字中華そば。
    今までに三角そばやとマルタマで食べたことがあり
    無性に食べたくなってしまったのです。


    前置きが長くなりましたが、そんなわけで横手へゴー!
    帰りに、冬場は足が遠のいていたスーパーオセン湯本店(西和賀町)に寄るとちょうどよいかなっと。

    今回は十文字中華そばの御三家でまだ行ったことのなかった丸竹食堂に行きました。


    私はメンマ中華(650円)。
    marutake_menma.jpg

    丼の底まで見える透き通ったスープはごくごくあっさり。
    でも塩気も程よく、うまみもあって
    極細の麺と相性ばっちり!

    3店で1番あっさり&細麺ですかね?




    関連ランキング:ラーメン | 十文字駅




    ●他の十文字中華そば店
    三角そばや

    初めての十文字中華そば「三角そばや」

    (引き続き、山形の祖父母宅を尋ねた際の話です。)行きはちょうど昼時に横手にいたので名物の十文字中華そばを食べてみることにしました。お店は「三角そばや」。まずレジで注文しお金を払います。..


    マルタマ

    十文字中華そば(マルタマ)と横手のぶどう

    須川温泉から山を下ってきて横手へ。お昼は十文字中華そばを食べます。「三角そばや」では2度ほど食べたことがありましたが、今回は初めて伺う「マルタマ」。中華そば500円。...

    念願が叶いました!@福田パン本店(盛岡市長田町)

    ※最新記事は下の方にあります

    (初回2014/4/2)
    盛岡には「福田パン」という
    それはそれは有名なパン屋があります。

    スーパーに並ぶ「あんバター」などのパッケージ入りのコッペパン。
    他メーカーより2まわりは大きいです。


    他に催事的にスーパーで実演販売が開催されることもあります。
    実演販売のときは基本甘い系のクリームだけのようですが、
    パッケージ入りのものと比べてもパンがふんわり(*^_^*)

    いつかは福田パン本店に行ってみたいと思っていたのです。
    岩手での生活がまる3年になるころ、やっと行くことができました。

    fukudapan_honten.jpg
    夫は「コンビーフ」にチーズをトッピング(¥250+¥45)
    こういった惣菜系を楽しめるのが本店の魅力です。

    私も惣菜系にしようかと思ったのですが、甘党なもので…
    「粒あん」と「かぼちゃクリーム」のミックス(¥155)にしてみました。
    粒あんもかぼちゃクリームも本店と矢巾店の限定とのこと。
    一応、かぼちゃのいとこ煮をイメージしました。


    しっかりとかぼちゃの味があるクリームが美味しい!
    あんこも、こしあんより粒あんが好きなので良かったです~。

    やっぱりできたてだとパンのふわふわ具合が違いますね。
    次こそは!惣菜系を頼んでみようかな。


    この記事の値段は消費税5%時のものです。
    現在は値段が変わっている可能性があります。




    関連ランキング:パン | 上盛岡駅盛岡駅




    ●追記(2019/4/23)

    この数年でメディアで多数取り上げられて
    観光シーズンは朝から大行列するように。

    そんなこんなでなかなかチャンスがなかったのですが
    平日、久しぶりに本店に行ってきました。

    fukudapan2019.jpg
    今回は、念願だった惣菜系から「ごぼうサラダ(280円)」を。
    あとは人気ランキング2位の「ピーナツバター(139円)」を買いました。

    ごぼうサラダはポテトサラダ入りで
    そのハーモニーがたまりませんねぇ。

    ピーナツバターはまろやかで人気も納得!

    盛岡で美味しいと評判のラーメン店@弥太郎(盛岡市みたけ)

    ※最新記事は下の方にあります

    (初回2014.8.22)
    美味しいと評判で気になっていた「弥太郎」に行ってきました。
    エムズエクスポの向かいにあります。

    日曜の昼時でしたので、2人ほど外に並んでいる人がいましたが、
    回転が良くすぐに入店することができました。



    初めてのお店なので、一番シンプルそうなものをと思い
    「中華そば」580円を注文しました。



    まずスープを一口飲むと
    魚介だしがよく効いていました。
    一口目から美味しくて、期待大です。

    麺は少し灰色のような茶色のような色がついていて
    あまり食べたことがない感じでした。
    でもスープとこの合います!

    チャーシューはお肉感も残りつつ
    柔らかくて絶品でした。
    中華そばの注文で2枚もチャーシューがついてくる点も嬉しいです。

    支那竹は太めで食感が良く美味しいです。
    そこまで支那竹にこだわりはないのですが、これはかなり美味しかったです!


    とにかく人気の高さに納得の美味しさでした。

    それとお店の方たちの対応が丁寧でありながら
    スピーディでその点にも感動しました。

    ぜひともまたお邪魔して他のメニューも食べてみたいです。


     ●(移転前)弥太郎
     岩手県盛岡市みたけ4-3-5

    チロルご当地めぐりで「かもめの玉子」とコラボ!

    チロルチョコが
    さいとう製菓の「かもめの玉子」とコラボしたということで
    食べてみました♪

    kamotama_chirol.jpg

    外側のチョコレートは、かもめの玉子にもコーティングされているホワイトチョコで
    中身は黄身あん。

    一緒に食べるとまさにかもめの玉子の味!

    ものすごい再現率で面白かったです。


    全国で発売中とのこと。

    天使のからあげと男前のからあげ@赤い鳥フェザン店(盛岡駅フェザン内)

    盛岡駅で夕飯を調達!

    赤い鳥にしました。
    駅近くに居酒屋があり、
    フェザンおでんせ館リニューアル時に弁当惣菜専門で入店したお店です。

    この日はちょうど酉の市でお得なお値段に。

    akaitori.jpg
    むね肉を使った「天使のからあげ」(100g120円)と
    もも肉を使った「男前のからあげ」(100g200円)。
    ※ともに税抜きの特売価格

    天使のからあげはやわらかい食感。
    男前のからあげは定番のジューシーな食感。

    どちらも味付けはやさしめ。


    駅の中にあって立地が便利ですし、
    お弁当もあるので旅行の際などにも良いかもしれませんね。

    会計の端数は切り捨ててくれました♪




    関連ランキング:鳥料理 | 盛岡駅