復活した「仙岩峠の茶屋」のおでん定食を。

    仙岩峠の茶屋は、
    岩手県と秋田県の県境近くにあり
    長年親しまれてきたドライブインです。

    dsc_2326_37674788122_o_2

    しかし昨年、店主の病いで休業。
    その後、残念ながら店主はお亡くなりになったですが、
    元店員たちが跡を引き継ぎ、現在に至ります。


    今回は「おでん定食」(950円)を。
    foodpic7934978 (1)

    少し甘めのおでんは味がよく染みているので
    ご飯に合います♪

    小鉢も美味しいし、
    いぶりがっこもとても美味しかった!


    ちなみに外の席だと秋田新幹線(田沢湖線)が見えます。
    以前の記事に写真があります。
    →「仙岩峠の茶屋。懐かしのドライブイン。




    関連ランキング:定食・食堂 | 田沢湖駅





    その後、角館まで。
    以前行った(→東北ローカル線パスの旅(4)-角館を徒歩で探索)「西宮家」に用事があって。
    前回来たときは冬だったから静かでしたが、
    今回は観光客で賑わっていました~。
    DSC00045

    用事が済んだので次の目的地へ。
    関連記事

    お蕎麦屋の中華そば@直利庵(盛岡市中ノ橋通)

    ※最新記事は下の方にあります

    (初回2012/12/27)
    盛岡市中ノ橋通にあるそば屋「直利庵」。

    わんこそばもやっていて、有名な老舗です。
    そのそば屋の中華そばが美味しいとのことで食べに行って来ました。


    お店はわんこそばとそれ以外のメニューでは入り口が違います。

    日曜日の昼12時台でしたし、しばし並んで待ちます。
    そばメニューも本当にいろんな種類があるようで、気になるところでした。
    でも今回は中華そば。650円。



    運ばれてきたらかつおの良い香りが!食欲をそそりますね~。

    チャーシューも味が染みていてトロけるようで美味。
    あとネギの輪切りがとても薄い印象的でした。

    縮れた麺とさっぱりしつつも塩気がほどよく効いたスープが絡んでペロリ。
    とっても美味しかったです。


    ラーメンのみの注文でも、そば湯が出てきました。




    関連ランキング:そば(蕎麦) | 仙北町駅上盛岡駅盛岡駅





    ★追記(2017/10/17)
    久しぶりに直利庵に行ってきました。

    今回は天丼(1200円)を。
    foodpic7909750 (1)
    シンプルにピーマン、なす、海老2尾の天ぷら。
    この海老が大きく食べごたえ十分。
    揚げたてで美味しいです。

    ご飯の量は私にはちょうど良いけど
    一般的な天丼よりは少なめかな?

    foodpic7909745 (1)
    ふのり入りのそばも美味しい。
    そば屋なのだから、次こそはちゃんとそばを食べてみよう。
    関連記事

    季節を感じる「あじまん」

    「あじまん」。
    山形に本社があり
    あじまん(大判焼きや今川焼きと呼ばれるもの)やたこ焼きなどを売っているお店。

    秋頃になると、
    ホームセンターなどの前で売り始めて
    季節を感じる一品です。


    今回はあじまんのつぶあんとカスタードクリームを1つずつ。

    DSC_2323

    つぶあんは以前にも食べたことがありましたが、
    程よい甘さで、
    小豆の粒もふっくらしていてとても美味しい。

    そして初めて食べるカスタードクリーム。
    ミルク感たっぷりで濃厚!そしてなめらか。
    今までつぶあんばかり食べていましたが、
    こちらも美味しいですね。



    あじまん、東北や新潟県だけでの販売かと思っていましたが、
    今年の年始、実家に帰省したときに
    カインズホーム前橋みなみモール店(コストコ前橋倉庫の近く)に行ったら
    あじまんの店舗があってビックリしました。

    最近は神奈川県以外の関東地方にもお店があるみたいですね。
    関連記事

    スーパーオセンで巨峰を購入♪

    久しぶりに西和賀町に行ってきました。

    開催中だった「湯川温泉きのこまつり」も覗いてきましたよ。
    ゆっくり出かけたので、もう売り切れているものがほとんどでしたが。
    今年は本当にきのこが不作みたいですね…。


    その後いつものスーパーオセンへ!

    今回の掘り出し物は巨峰。
    DSC_2318
    1房298円でした。
    美味しかったからもう1房くらい買えば良かったなぁ。

    果物は当たり外れがあったりするから
    なかなかたくさんまとめて買う勇気がでないのです…。



    今回は帰ってきた時、ちょっと忙しく
    他の買ったものの写真を撮らなかったのですが
    去年9月に買った↓の写真とだいたい似た感じのものを買いました。
    DSC_1046
    ・牛切り落とし
    ・豚ロース切り落とし
    ・秋鮭(前回と同じく4切れ398円)
    ・冷凍エビ
    ・たまご(今回は118円)

    ・かんぱちの刺身用

    ここまで買ったものは完全に同じです。

    あとは塩たら切り身(5切れ398円)や吉次開き(3尾498円)を買ったほか、
    さんまの刺身用(2尾分開いてあって298円)を。


    最近は安さに感動するというよりは
    いつも買う品物を買っている感じがするかな~。

    でもたまに行くスーパーオセンはやっぱり楽しいです♪
    関連記事

    インパクトもあるけど美味しい!@煮干らー麺シロクロ(矢巾町)

    ずっと気になっていた「煮干しらー麺シロクロ」
    やっと行ってきました。


    お店の前の駐車場に車を停めて
    車からおりると煮干しの香り♪
    これだけで期待!


    ドアを入ると目の前に券売機があり
    「煮干しラー麺(白)」(750円)を選びました。

    煮干しラー麺は白と黒があり
    白は煮干しのインパクトを味わえるもので
    黒は煮干しの雑味を極力抑えたものだそう。
    (他に塩もあります)

    foodpic7909739 (1)
    スープはまさに煮干し。
    でもそこまで飲みにくいようなものではなくて
    実に美味しい!

    そこに大ぶりのチャーシュー、
    細切りのメンマ、角切りのネギ、
    そして何より程よく茹でられたパツパツ麺が好相性で
    とても美味しかった!


    ぜひまた行きたいです。
    和え玉や追い飯にもチャレンジしてみたいな。




    関連ランキング:ラーメン | 矢幅駅

    関連記事